腎臓病を予防する食べ物とは?腎臓病に効果がある成分まとめ

MENU

腎臓病を予防する食べ物とは?腎臓病に効果がある成分まとめ

腎臓病予防食事イメージ

 

腎臓病になってしまった方にも、また腎臓病ではない方にも腎臓病を予防する食べ物をご紹介します。腎臓は、身体の中でも普段から食事や排泄、血液の循環にとって重要な臓器であり「肝腎要」と言われる通り大切な臓器の一つです。常日頃、ずっと働いてくれている腎臓をいたわるには、普段の口から入る食べ物が重要なカギとなります。口から入る食べ物は血液になり、排泄物となりますので身体を作る基本となるのです。では、腎臓病を予防するには、どんな食べ物がよいのか見てみる事にしましょう。腎臓を傷めないようにするには、塩分を控える事が効果的です。うまく排泄されない場合には塩分が身体に害を加える場合もあり腎臓病患者にとっては大きなリスクとなります。次に予防として効果的なのがデトックスを意識した食べ物です。食物繊維が豊富に含まれている食べ物は、不要な物を体外に排出してくれます。しかし食べ過ぎは何事もよくありませんので注意しましょう。

 

腎臓病に効果がある成分について

管理人画像
では、腎臓病に効果のある食べ物の成分についてご紹介したいと思います。腎臓が傷んでしまうとろ過する機能も衰え身体に老廃物が溜まりやすくなるのが特徴です。浮腫の原因ともなりますし、コレステロールの値等も高くなる傾向になります。それらに効果的なのが利尿を促す物や、コレステロールを溜めない物です。口にしやすいものとして利尿作用やコレステロールを低下させてくれるお茶がおすすめです。昔よりお茶は薬として用いられることもありましたし、お茶を飲んでいる人は免疫力も高いとの報告も出ています。
お茶の中でもカフェインが含まれている緑茶や抹茶(150mlに対し45mlのカフェイン)やほうじ茶(150mlに対し30mgのカフェイン)、番茶(ほうじ茶と同じ程度のカフェイン含有)等は利尿作用を促してくれ、余分な水分を排出してくれる効果があります。また利尿によって高血圧を改善させてくれる効果も期待できますので、高血圧になりがちな腎臓病患者にはとてもフィットした飲み物と言えます。また、水分制限がある腎臓病の方もいますが、あまり摂りすぎないでいると腎臓自体が脱水症状を起こしてしまう原因となり腎臓を傷めてしまいます。飲み過ぎには注意が必要ですが適度に取り入れてみると良いでしょう。

 

 

腎臓病にならない為にも食事を見直しましょう!

最後に、腎臓を保護する為にも普段の食生活を改善することが予防や保存に役立ちます。口にするものを疎かにせず、腎臓によい成分を含む食べ物を意識して取り入れていくことをおすすめします。塩分を控え、食物繊維を多く含む食べ物やカフェインで利尿や排泄を促すように意識すれば腎臓機能をより高め健康に生活することも可能です。

関連ページ

腎臓病予防食事!食事改善を検討中の方におすすめな食事!
「腎臓病予防食事!食事改善を検討中の方におすすめな食事!」では腎臓病の予防に必要な食事についてご紹介しています!腎臓病の予防に効果的なのが食事です。管理人が実践している腎臓病予防の食事もご紹介するので参考にしてください。続きはこちら
腎臓病予防にサプリメントが効果アリ?予防効果があるサプリとは
「腎臓病予防にサプリメントが効果アリ?予防効果があるサプリとは」では腎臓病予防に効果があるサプリメントをご紹介しています!ただサプリの摂り過ぎは、危険なので注意が必要です。腎臓病予防のサプリメントについて知りたい方はこちらから
腎臓病予防は、運動が1番?おすすめ運動法をご紹介!
「腎臓病予防は、運動が1番?おすすめ運動法をご紹介!」では腎臓病の方でもできる運動法ご紹介しています。腎臓病の予防としても適度な運動は必要不可です。正しい腎臓病予防の運動を知り、実践してみはいかがでしょうか。続きはこちら
腎臓病予防は水分摂取が大切!意外と知らない腎臓病と水分の関係
「腎臓病予防は水分摂取が大切!意外と知らない腎臓病と水分の関係」では腎臓病の予防として大切な水分摂取についてご紹介しています!水分を多く摂取することは、腎臓病の予防に非常に効果があるとされています。ぜひ参考にしてみてください。続きはこちら
腎臓病予防はタンパク質が要?低タンパク高エネルギーが大切!
「腎臓病予防はタンパク質が要?低タンパク高エネルギーが大切!」では腎臓病の天敵、たんぱく質ですが、低タンパク、高エネルギーのモノなら腎臓病予防にも効果を期待できます。実際に腎臓病予防でタンパク質をどのように摂取すべきかご紹介中!続きはこちら

解決したい悩みを選択!

管理人画像


女の子産み分け画像


女の子産み分け画像


管理人画像